カテゴリ:不思議なはなし( 85 )

東京音大に行ったわけ

昨日、どうしても東京音大に行きたくなって、行ってしまった。

わけもわからず・・って感じで、鬼子母神でお参りして・・良い天気だったから気持ちよかったし、おみくじはいつも通り大吉だった。

でも今さっき、ブログを更新するときに、過去の記事を検索していて、意味が分かった。

今朝の夢、という記事だった。

うん?なんだっけ?どんな夢見てたっけ?と開けてみたら・・・

斎藤先生の夢のことを書いた2011年の4月1日の記事だった。


そっか、だから私東京音大に行きたかったんだね。

もう直接先生のメッセージを聞くことは出来ないけれど、ここぞ、という時にはいつも私は東京音大に行ってしまう。

一日遅れたけど、了解しました、先生。

師匠って・・・ありがたいなぁ。

先生、見ていてください。



[PR]
by kimonoflute | 2013-11-09 18:40 | 不思議なはなし

ゆりの花

飾っていたゆりがそろそろかな・・ってなってきたら、昨日またゆりをいただいた。うちにはいつもゆりがある。私自身で買うこと・・ってないのに。

a0155167_16563339.jpg
なんて綺麗なんだろう・・・うっとり。

ゆりって「死に関する記憶をなぐさめる」花だとホ・オポノポノのドクターヒューレンが言っていた。

震災後のチャリティで一日何時間も演奏しまくっていたとき、

「あなたのしていることはすばらしいことよ。これは、あなたに」

とゆりの花束をくれた女性がいた。

彼女はゆりの神様だったと今も信じている。

そしてその思いはたくさんの人々と通じていたんだと思ってる。

チャリティのあと書いた「別れの花」という曲は、「なぜここで?」というリクエストを受けてときどき演奏することがある。この前も友達のお母さんのお誕生日に、って自宅でミニコンサート、っていうシチュエーションでいきなりご指名だった。どきっとした。


それはきっと見えない世界からのメッセージなんだと思う。


いつでも、ちゃんと受け取れる自分でありたいと思う。結局私に出来るのはそれだけだけだという気もする。


別れの花(ちょっと聴けます) https://www.dlmarket.jp/products/detail/139983

[PR]
by kimonoflute | 2013-11-09 18:32 | 不思議なはなし

サインは来ている

この前、急遽手伝いを頼まれて、とある歌手の方のイベントに行った。彼女とはずいぶん前からの知り合いなのだが、会うのは久しぶりだった。

午前中のステージが終わって、楽屋でゆっくりできるお昼と休憩の時間が結構あって、(やっぱり)濃い話になった。

そういうとき、私はすごく雄弁になる。カウンセリングの時も同じだけど、私ではない誰かの通訳をしている感じ。

で、午後のステージになったら、彼女の歌がものすごく変わった。

言葉もそうなんだけど、表側の自分と、「ほんとうの自分」の周波数がぴたっと合うと、その声にはすごいパワーが宿る。ものすごい遠くまで響くみたいな感じ。

彼女の午後のステージは、ずっとではないんだけど、そうそう、それだよ!っていう瞬間がいくつもあった。


ああちゃんと伝わってる、響き合ってる!すごい!嬉しい!と思った。


私は人が本来のその人の姿でいるのを見るのがなによりも好きなの。


でもそのステージのあとの即売会が急に売れたとかそういう訳ではなかった。どちらかというとかなりシーンとしていた。


自分の中で確かに変化があって「そうか!こうだったのか!」って分かって、でも周りの状況はなにひとつ変わらないように見えるときってある。


そういうとき、つい私たちはがっかりして、


な〜んだ、私の気のせいだったのか。


と切り捨ててしまいたくなったりする。


でもそのとき。男性がやってきて、言ったのだ。


「ほんとうにすばらしい。ほんとうに感動した」


目には涙が浮かんでいる。


そして自分以外には誰もいない、閑散としている即売場を見て、こうも言っていた。


「なぜみんなにこの良さが分からないのかまったく理解できない」


私はつい「ですよね〜!!!」と熱く同意してしまいましたよ。


でもそこで思った。


ああ、ちゃんと宇宙は(神様、とかでもなんでもいいんだけど)サインを送ってくれている。そうそう、そうだそうだ、それでいいんだよ、ってね。


そしてそのサインはたいていすごく小さい。


爆発的に売れるとか、いっぱい人がどどっとやってくるとか、圧倒的に分かる形ではない。


でも確かにそこに来ている。


だから私たちが「なんだ、売れないじゃない」とか「褒めてくれるけど、おじさんたった一人じゃない」とか思ってしまったら、その確かなサインは受け取れなくなってしまう。


常に答えはやってくる。どんな問いにも来ている。


大切なのは、「ここから、こんなふうに、こんな感じになるはず!なってちょうだい!」って思いすぎると、限定しすぎると、それを見つけられない、ってこと。


彼女だって「気持ちも歌い方も変わったんだから、CDが売れるはず!人がくるはず!」って思ってたら、あの閑散とした状態は失望でしかなくなる。


でも、ちゃんとサインはやってきていたんだよね。


いつだって大切なのはそれを受け止める心。

やわらかくてま〜るい心。


受け止められれば、ちゃんと受け入れば、どんどん前に進めるの。


なんだかそれを目の当たりにして、えらく感動してしまいました。私はひとつだって逃したくない、逃さないぞ−!と決めました。


きっとこのブログだって、読んでくれた人へのメッセージなはず。逃さないでね。



[PR]
by kimonoflute | 2013-11-08 09:16 | 不思議なはなし

寝て消化!

11月になった!



と思ったら、



チョー眠い・・・・んですけど?



昨日なんてもうどうしてもどうしても眠くて8時半に寝てしまいました。小学生か?!



私の場合、いろんなことが一気にどっとやってくると、完全に消化不能になって、寝て消化しようとするという性質があります。



起きてると、まーいろいろ考えすぎてほんと邪魔!ってわけです。



それにしてもこれはかなりなレベル。



なにが起こってるのだ?!
[PR]
by kimonoflute | 2013-11-02 08:16 | 不思議なはなし

お掃除したら

昨日、秋の花束をいただいた。

a0155167_11532375.jpg


かわいいでしょう!うっとり。


花瓶に入れて飾ったら、周りがとっても汚れて見えたので、今朝は朝早くからずーっと掃除をせっせとしていた。


ほこりってほんとすごい。どこにでもたまるんだねー。


そしたらスイッチが入ってしまい、ずっとやりたかった着物の整理をしてしまった。


キモノフルーティスト歴も7年になるからねー。結構持ってます。


自分で作った着物は自分に似合うように選んでるから大丈夫なんだけど、いただいたものとか、ネットで買ったものは・・・うーんこれはもう着ないだろう・・っていうのもあって・・・


着物にはデザインがないから、色がダイレクトに反映してしまうのね。


しかも私は似合う色と似合わない色がものすごーくはっきりしている。


合う色はとことん合うけど、合わないのは、サイアク10歳以上老けるの・・・きゃーーーー!!


というわけでさっさと処分。近所のリサイクル屋に行く分とネットオークションに出す分!


すっきりしたわー!とお茶を飲んでたら、なんと胡蝶蘭がやってきたのですー!!!


a0155167_1159839.jpg



おおきいなー!I LOVE 胡蝶蘭!


a0155167_11592662.jpg



すてきーーー!!!


ちなみにこれは私宛ではなくて、ミヤコ銀座店開店60周年のお祝いで某有名作詞家の先生から届いたもの。


今月終わりにパーティーがあるのでそのためなんだけど、置くところがなくてそのときまでの保管場所ということで!


でもね、そんな理由はいっさい無視!して、「胡蝶蘭が来た」ってことが大切なわけですよ。


私のところにウェルカム。


ひゃー嬉しすぎる−。


私にとって蘭はハワイと結びついている。


お花ってカクジツにその場所の波動を上げます。いつもお花がある部屋で生活したい。
[PR]
by kimonoflute | 2013-10-05 12:08 | 不思議なはなし

なくなった楽器が出てくるとき

5月になくなったみやたちゃんの楽器が出てきました!

a0155167_17422649.jpg


facebookから拝借。

よかったねー!

もう10月だから5ヶ月くらい姿を消していたのね。

実はなくなったあとすぐ、アパートの一室にある・・という映像が観えていたので「アパートから出てきたよ」と聞いたとき、「うんうん、そうだよね」と言ったら、本人には言ってなかったらしい・・・


まぁ言っても言わなくても結果は変わらないからどーでもいいけど。


うーむ。


台東区のアパートで男性の一人暮らし、40代か50代の人・・・。


ひとまず拾ったので持ち帰ってそのまま放置・・というパターンだと思う。


で、我に返って、届けたんだね。


ま、どちらにしろ良かった。ちらっと見たくらいで触ってないでしょ。


ご本人もなくなっている間、新しい楽器で新しいリードの作成方法を追求できたし良かったらしい。


当分はこの楽器ではなく、新しく使い始めた楽器で行くそうだが、後ろの方としてはわざわざこうやって雲隠れさせたくらいなので、新しい方の楽器を吹き続けたほうが良いということらしい。

くわしくは以前の記事http://momochiyo.exblog.jp/17790834


まぁでも


ものがなくなる



出てくる


というプロセスには目に見えない、いろんな意図が関わってると思って間違いない。


私も以前大学生のとき、母から成人式にもらったペンダントをなくし、ものすごく探したけど出てこなくて「仕方ない。またがんばって働いて自分のお金で買う!」と決意したら次の瞬間に、あり得ない場所から出てきたことがあった。(まったく使ってなかった旅行カバンのポケットから出てきた)


後ろの方たちは「自分で買う」という私の決意を待っていたんでしょうね。



それからあまりものをなくさなくなったし。



そして彼女の場合も、この一連の楽器騒動で得たものは計り知れない。



心労は当然あったかもしれないけれど、ものすごく変わったと思いますが、どうでしょうか?



オーラもちょっと変わったね☆



そして今よりもっともっとどん欲に行けということらしい。才能のある人は大変なのよ。行け〜行くんだ!!!
[PR]
by kimonoflute | 2013-10-02 17:49 | 不思議なはなし

池の魚

いやー暑い週末でしたねー。

実は私、その前金曜日に浅草に行ってました。

銀座に行こうとしていて、いつもは有楽町駅を使うのに、どうしても上野経由で行きたい!と思うな、おかしいな!と思ったら浅草だったんですよ。

ダッシュでお参りしておみくじ!

a0155167_1315844.jpg


なになに?

魚が多くいるものの、池に水が無ければ死んでしまうでしょう


・・・・?なぞ・・・?そして

水のない池にいる魚も、広々した川に入れれば生き生きするように、あなたにも運がようやくめぐってきました。


・・・ですと?


池の魚?川に入れる?


うーむ意味分からんぞ!と思い、撤収してきたのでした。


それから首をかしげつつ、経つこと24時間・・・。(1回寝ないといろんなことが分からない体質)


突然意味が分かったとです!!!


これって・・・魚って、私の作品のことじゃなーい!!!ってね。


自慢じゃないですが、死ぬほど作品書いてるんですよー私。


でもどれも私のコンピューターの中で埋もれてるの。


水のない池にいる死にそうな魚・・・・


なんかリアルにダブりましたとも!!!ほんとそうかも。


で、それを川に入れる、っていう意味もほんとうによくわかりました。ずーっとこの数ヶ月そのことを考えていたから。


世に出す、ってことです。


世に出てないからねー。ひとりで囲って、ためこんでるからねー。


あーあ!


で、今朝になって、どうして演歌歌手が「川」を芸名に使うのかっていう意味も分かりましたよ。


氷川きよしさんとか、瀬川瑛子さん、山川豊さんもそう。


魚を泳がせるためなんだー。


私もこの際泳がせようと思います。じゃんじゃん行こうと思います。


それにしてもずっと水のない池に囲っていて悪かったね。反省。


世に出せないのは世のせいかと思ってました。自分のせいだったんだ。はは、ごめーん!
[PR]
by kimonoflute | 2013-09-02 13:16 | 不思議なはなし

私にとっての伊勢

帰ってきました。

慌ただしい日常へ。

でもやっぱり出かける前とはなにかが決定的に違っていることに気付く。

今回なにがびっくりしたって、伊勢に行ってミョーにリラックスしちゃってた自分。


いつもはすごくぴりっとした空気を感じてたのに、今回まったく感じなかった。


以前はやっぱり緊張感みたいなものがあって、気合いとかもあったような気がするんだけど、すごく楽に「ただいま〜」って言えた感じ。


a0155167_17531677.jpg



私にとっていつのまにか伊勢はとても親しい場所になっていたらしい。


特別になにかを用意しなくても、作らなくても、そのままの素の私ですっと行けるような気持ち。


そういえば、以前はカウンセリングの前とかステージの前は緊張するので、気持ちを落ち着けて、ひとりになって気合いを入れたりしてから臨んでいた。自分を守るシールドを作らずには怖くて入れなかった場所。


でも今はそのまんま、フツーのテンションのままで、いつでも



すっと入れる。



自分にとっての境目を作る必要がなくなったのだろう。


以前は少し遠いところにあってとてもあらたまって集中してから出かけていた場所が、


今はいつでもごくごくそばにいてくれて、


いつでもそこに入れて、心地よく交流できるって感じ。


べたべたするんじゃなくて、


ひっそり静かに寄り添っている感じ。


私にとって伊勢はそういう感じの場所になっていました。


行かなくては分からなかったね。




一日一回クリックしてね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by kimonoflute | 2013-05-30 18:05 | 不思議なはなし

霊感が強いからってなんなのさ

世の中で、

「あのヒト、霊感強いんだってさー」

って言うとき、たいてい、

「怖い」

っていう反応と、

「ちょっとうらやましい」

っていう反応があるような気がします。


私の反応は、


だからなんなのさ(爆)



So what ですよ。


だって、こういうのって、「数字に強い」とか「走るのが速い」とかとまったく一緒で、いわゆるその人その人の特徴にすぎないわけで。


数字に強いひとは「なぜ」強いのかと聞かれても「ただ」強いのだとしか言いようがないだろうし、足が速い人は気がついたら走るのが速かったんだと思う。


だから別に特別感はないのですよ。


でもね、ほんとにサイキックでもいろいろで、まー占い師も含めると実にいろんなタイプのヒトがいます。


で、言ってることとか聞いてると、


ああそのヒトそのものだなぁ


といつも思う。


つまり同じ「目に見えない」イメージを視たり感じたりしても、出てくる解釈がまったく違っているわけで。


しかも自分と同じレベルのソースからしかダウンロードできないの。シビアだ(笑)


いつだって起こる出来事やメッセージはニュートラルで、それを受け取って解釈するのは自分であるからして。


だから私はいつでも究極にクリアでいたいんです。ゼロ。なーんにもない。禅。


透明で淡々としていればいるほど、ちゃんと伝えられるし、伝わるはずなんです。


見えない世界との通訳をしてる気分。


実は、英語の通訳をしてるときと気分はあまり変わらない。スピーカーがいて、私はそれをそのまま置き換えるだけ。


どっちかっつーと職人芸ですな。


だから思う。霊感が強いからってなんなのさ。大切なことはその先にあるんだよ。



一日一回クリックしてね。


人気ブログランキングへ

************************************

チェンジマイライフ第2回講習会「自信を持てばすべてうまくいく」開催します!

2013年5月26日(日)14:00~ Caspa銀座9階 (銀座駅 B5出口より徒歩1分/有楽町 日比谷駅より徒歩4分)
チケット 5000円

題して5000円で人生を変える午後です!チケット代金は当日で結構です。是非ご参加ください。ネット配信も予定しています!

・月曜日から金曜日まで毎朝短いメールが届きます!月350円であなたの毎日を直感とシンクロニシティでいっぱいにしませんか?

桃の実ネット会員募集中!
http://momonomi.net/index.php?募集中

・どんな予算でもお伺いします!キモノフルート出張演奏承ります!

http://momonomi.net
[PR]
by kimonoflute | 2013-05-24 11:18 | 不思議なはなし

楽器がなくなった理由〜その後〜

少し前にみやたちゃんの楽器がなくなった理由、私なりの見方を書きました。 →http://momochiyo.exblog.jp/17790834


で、昨日。

楽器がなくなる2日前に修理に出していた「例」の楽器が出来上がってきたそうです。


a0155167_11172466.jpg


以下、Facebookにみやたちゃんが載せた記事。

新しく生まれ変わったオーボエがオーバーホールをしてもらい私のところに来ました。
去年10月ごろに中古の楽器をたまたま、お金もないのに買ってしまった楽器がありました。
ずっと吹いていた楽器を無くす二日前に修理に出しました
やっと今日出来上がって来ました。たぶん私の歳と同じぐらいだと思います。かなり古いのですが、木の材質が良いので古い感じが全くなく、スリムでキレイ 今のロレーは木が厚みがあって重くて大きい音は出るけど
コントロールが大変
この楽器は音程も良く
昔のロレーの音がして、凄く気に入ってます。しばらくこの楽器をメインで頑張ります。



よかったねー!

楽器も先生もさぞお喜びのことでしょう。


いやーこの一連の「楽器紛失事件」では実にいろんなことを教えていただいています。


まず、


ものごとは見かけとは違う


ということ。これも少し前のブログに書きました。「見かけにだまされないように」 → → http://momochiyo.exblog.jp/17754293


本当に何が大切って、「何を見て、何を信じているか」なんだなぁって。


それがその人の世界を作っている。


それは間違いなくそう。


同じ事件でも人によって全然受け取り方が違うでしょう。


なにかが起こったときに、今までとは違う受け取り方を受け入れてみると・・・・


すごくカンタンにいろんなことが変わってしまう。コレホント。


そこにとっても大切な転換スイッチが隠されているだなコレガ。


見かけにだまされたくない!ないないないっ!!!!


私はいつでも本当を知りたい。


このオーボエを吹きこなすには・・・・いろいろコンディションがあるらしい・・・・


それはメールで本人に伝えることにしまーす。


私たちは彼女の新しいオーボエのマジカルな演奏を楽しみに待ちましょ。




一日一回クリックしてね。


人気ブログランキングへ

************************************

チェンジマイライフ第2回講習会「自信を持てばすべてうまくいく」開催します!

2013年5月26日(日)14:00~ Caspa銀座9階 (銀座駅 B5出口より徒歩1分/有楽町 日比谷駅より徒歩4分)
チケット 5000円

題して5000円で人生を変える午後です!チケット代金は当日で結構です。是非ご参加ください。ネット配信も予定しています!

・月曜日から金曜日まで毎朝短いメールが届きます!月350円であなたの毎日を直感とシンクロニシティでいっぱいにしませんか?

桃の実ネット会員募集中!
http://momonomi.net/index.php?募集中

・どんな予算でもお伺いします!キモノフルート出張演奏承ります!

http://momonomi.net
[PR]
by kimonoflute | 2013-05-21 11:29 | 不思議なはなし


キモノフルーティスト・サイキックカウンセラーの桃サクラです。


by kimonoflute

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

桃サクラのホームページ 「桃の実ネット」

http://momonomi.net

桃の実スピリチュアルカウンセリングルームブログ
短編小説の情報も☆

http://blog.goo.ne.jp/momonomiroom

桃サクラfacebookページ

https://www.facebook.com/momosakurajp

桃サクラtwitterページ

https://twitter.com/momochiyo

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ごあいさつ
本のはなし
キモノのはなし
食べ物のはなし
ひとりごと
音楽のはなし
夢のはなし
不思議なはなし
お知らせ
映画のはなし
イベント
たからもの
スピリチュアルハワイ
お気に入り
お返事
カラダのはなし
覚え書き
いただいた感想・コメント
ダイエットの話
いい話
桃サクラウォッチ
禅のはなし
サイキック話
ビューティー!
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
スピリチュアル

画像一覧